デング熱の収束を待ちわびる

蚊は汗の臭いに反応する

最近デング熱という感染症がはやっていますね。私にも小さいこともがいるのでいつ感染するか心配でなりません。

 

先週までは日本に感染者はないと安心していましたが、今では50人近くにも感染者が増え、東京だけではなくて大阪でも感染者が出たということで私の住んでいる東海地方にもいつ上陸してのおかしくないですよね。

 

 

感染経路が蚊なので完全に防ぐことは困難ですよね。私の家の周りにもよく木や田んぼが多くてよく飛び交っているので、蚊に刺されないようにと思っていても気がつくと刺されていますもんね。

 

 

特に子供がさされやすく、皮膚が弱いのでたまに水ぶくれのように腫れてしまうこともあるので虫よけをぬったりして対策していますが、それでも完全には防げないんですよね。

 

 

蚊は汗の香りに反応して遠くからでも完治するらしく、なんと数十メートル先からでも気がつくそうですよ。

 

水ぶくれだけではなくて今度はデング熱なんて感染症にも注意しなくてはいけなくなったので大変です。とはいってもデング熱は高熱や関節痛など、風邪のような症状は出るものの致死率が1%以下と低いのでエボラ出血熱などの感染症に比べたらあまり恐ろしくはないみたいですけどね。

 

 

友達が最近大阪に旅行へいったらしく、心配していましたが今のところ家族の誰も熱を出すこともないようなので、おそらく大丈夫ですねw

 

 

今は虫よけをぬるだけではなく、寝る前に蚊がいなくなるスプレーというものを使用しています。これを使用しておくと、殺虫効果が持続するので蚊に刺されなくなるんですよ。朝起きて床を見ると、時々蚊が転がっているのには驚きました。

 

 

なんにせよ、デング熱が早く収束しますよーに。